知れば見えてくる不動産の選択肢|なるだけ費用を抑える方法

婦人

山陽の重要都市

一軒家

周辺も探す

呉市は広島県にある都市です。かつて海軍があったことから栄えた街で、現在でも造船業や鉄鋼業などが盛んに行われている工業都市です。呉市は三方を山、一方を海に囲まれている場所にあり、平地が非常に狭いのが特徴です。そのため、平地部分の地価が非常に高く、不動産物件も街の中心に近い部分になるほど高額になる特徴があります。一方で山間部を切り開いて作られた住宅地は中心部ほど高額ではない不動産が多いです。山間部と行っても鉄道を利用すると簡単に呉市の中心部に出ることができるような場所も多くあります。呉市自体は非常に大きな街で、海沿いから山間部まであるので不動産の価格や周辺の状況を考えて物件選びをするのがよいです。

鉄道沿線が人気

呉市は離島になっている部分を除くと東西に広い街になっています。この東西に沿うようにJRの呉線が通っており、さらに沿岸部に沿って工業地帯が立地しています。鉄道は20分から15分間隔で運転をされており、多くの列車が広島県の中心地である広島市まで直通をしています。鉄道沿いに不動産物件を保有しているとどこに行くにもアクセスが便利として人気があります。その中でも特に呉市の西側は広島へのアクセスが便利なこと、鉄道を利用しても高速道路を利用しても広島市へ簡単にいくことができるという好条件から住宅地が増えている人気エリアです。現在でもたくさんの住宅が山を切り開いて建設されており商業施設や飲食店も増えています。